Q&A

子どもから多い質問

子どもたちはどんなペースで通っていますか。

フリースクールは「毎日通わなければならないところ」ではありませんので、人それぞれです。週に2・3回、毎日、月に2・3回、しばらく通ってこない時もあります。自分のペースでフリースクールに通うのがいいと思います。

すぐに慣れますか。

すぐに慣れる子もいますし、時間をかけて慣れていく子もいます。早ければいいというものでもなく、これも自分のペースが一番いいのではないでしょうか。

友だちはできますか? 友だちを作らなくていいですか?

Aさん   いろいろな個性の子が集まっているので、相性の合う・合わないもあると思いますが、新しく来た子を喜んで歓迎する子もいれば、一人の空間が好きな子もいますよ。

Bさん   友だちを作るのは、いいことだと思います。私も入会したころは友だちが欲しかったです。現在は、過去のような無理して作った関係ではなくて、私を認めてくれる友だちに恵まれています。

Cさん   友だちを欲しいと思えば作ればいいし、作りたくなければ無理して作らなくてもいいと思いますよ。

Dさん   環境によっては友だちをたくさん作ることをすすめられることもあるでしょうが、三重シューレは“個”を尊重しています。個々の“ペース”で友だちの数にとらわれずに“認め合える”程度の関係でもいいのではないでしょうか。

見学の時は何をしていますか。

スタッフからも声をかけますが、好きなことやモノを持ち込んでやっている子も多いです。ゲーム、本、絵を描く、パソコン・・・三重シューレにはマンガがたくさんありますので、これを読んでいる子も多いです。

どんな子たちがいますか。

いろいろな子がいます。静かな子、にぎやかな子、本を読むことが好きな子、ゲームが好きな子、食べることが好きな子、画を描くことが好きな子、音楽が好きな子・・・。いろいろな子がいて面白いと思っています。三重シューレ全体の人数は少なく、グループのようなものもないと思います。

三重シューレでは何をしても自由なのですか?

自分で決めること、試行錯誤しながら生きることを大切にしていますので、三重シューレで自分がやることや過ごし方は自由です。
そして、三重シューレは、いろいろな人たちと共有する空間なので、場合によっては少しずつ迷惑を掛けあいながらも、お互いを認め合っていく居場所とも言えます。

ただ、違法行為(未成年ならば飲酒・喫煙なども)を認め合うことはできません。また、そのような違法行為に他の子どもを巻き込むことは、安心して生きることのできる居場所を否定することになると考えています。法律を守ることは当然ですが、このような理由で、違法行為及び違法行為に他の子どもを巻き込む人の入会はお断りしています。

高校に籍を置きながら行けますか。

籍を置いている高校から転校や中退することを決めていなくても、「フリースクールに行ってみようかな」と思って通うこともできます。その後で元の高校に戻ることも可能ですし、フリースクールが気に入ったら「転校・中退」することも可能です。その際、三重シューレで連携している通信制高校の学習を希望する場合は「転校」になります。

アルバイトは出来ますか。

中学卒業の子ども(15歳以上)は、法律で認められていることですのでもちろん可能です。何人かやっている子がいます。

見学をキャンセルできますか。

何回キャンセルしていただいても大丈夫ですよ。

大人は先生と呼ぶのですか。

講座の講師など教員免許を持っている大人も多いですが、「・・さん」「・・っち」などと呼んでいます。子どもたち同士・大人と子どもも対等な人間関係を大切にしています。

ミーティングに出たくないのですが。

どのように通うか、何に参加するかは本人が決めることですので、全く問題ありません。ミーティングで決まったことは、メールで連絡します。そのほかのことも、随時メールを送ります。また何かあったら、電話やメールで連絡してください。

学校に戻れますか。

三重シューレは、子どもの選択・決定、試行錯誤を応援しています。三重シューレに通う中で、学校に行きたくなった場合は、遠慮なくスタッフに連絡してください。もちろん、学校に戻った後に三重シューレに戻ることも問題ありません。

おせっかいなスタッフはいますか。

一人もいません。